Exhibitions
  • 一井弘和「綿雲浮遊像」2019年、H31×W9.5×D8.4cm(光背:40×16.2×1.8㎝)、檜、天然岩絵の具、金泥、金箔
  • 一井弘和「姫蓮華半身像」2020年、H22×W10×D6cm、檜、天然岩絵の具、墨、金泥、金箔
  • 一井弘和「星月夜浮遊像」2020年、H32.5×W13×D11cm(光背:40×19×2㎝)、檜、天然岩絵の具、墨、金泥、金
  • 一井弘和「三色勿忘草浮遊像」2020年、H35×W15×D8cm(光背:41×17×2.5cm)、檜、桂、天然岩絵の具、墨、金箔、金泥
一井弘和「綿雲浮遊像」2019年、H31×W9.5×D8.4cm(光背:40×16.2×1.8㎝)、檜、天然岩絵の具、金泥、金箔 一井弘和「姫蓮華半身像」2020年、H22×W10×D6cm、檜、天然岩絵の具、墨、金泥、金箔 一井弘和「星月夜浮遊像」2020年、H32.5×W13×D11cm(光背:40×19×2㎝)、檜、天然岩絵の具、墨、金泥、金 一井弘和「三色勿忘草浮遊像」2020年、H35×W15×D8cm(光背:41×17×2.5cm)、檜、桂、天然岩絵の具、墨、金箔、金泥

我々の先祖は自然と共に生きる中で、人もまたその一部であるとして畏敬の念を抱いてきました。
一井の作品の根底にもそんな思いが通奏低音のように響いています。
自然の営みと切り離すことのできない人間の精神の姿を、木を依り代に彫刻という形で表現し、空間と彫刻、そして鑑賞者-これらが調和する神秘的な空間が現れます。

2020年07月17日(金) -  2020年07月29日(水)

11:00-19:00
※土・日・最終日は17:00まで

作家在廊予定日:7月17日(金)、19日(日)、25日(土)、26日(日)、29日(水)