Exhibitions
  • 相場るい児「髑髏と蝸牛童子」h 5.5 × 4.0 × 6.5 cm
  • 相場るい児「童子の夢」h 4.5 × 6 .0 × 5.0 cm
  • 相場るい児「出目金急須」h 10 × 15 × 10 cm
  • 相場るい児「百目急須」h 9 × 13 × 16 cm
  • 相場るい児「蛸急須」h 10 × 16 × 10 cm
相場るい児「髑髏と蝸牛童子」h 5.5 × 4.0 × 6.5 cm 相場るい児「童子の夢」h 4.5 × 6 .0 × 5.0 cm 相場るい児「出目金急須」h 10 × 15 × 10 cm 相場るい児「百目急須」h 9 × 13 × 16 cm 相場るい児「蛸急須」h 10 × 16 × 10 cm

ときに妖しく、ときにユーモラス。いちど見た人の記憶につよく残る作品を精力的に作り続ける陶芸作家 相場るい児。仕掛けられた“からくり”にひそむ不思議の世界を楽しむものから、相場ならではの“用の美”をかたちにしたものなど、数々の作品をご紹介いたします。
「相場ワールド」とも称される非日常の世界を、ぜひご体感ください。

※本展では、明治銀座カリー25周年企画とのコラボレーション作品も展示販売されます。

https://www.meiji.co.jp/foods/curry/ginza/megourmet/ (明治銀座カリー・銀座ぐるめチラシ)

https://youtu.be/keQi50MSCBQ (明治銀座カリー・銀座ぐるめYoutube)

 

相場るい児 略歴

1964 福岡県北九州市門司出身
1980-87 福岡、大阪にて音楽パフォーマンス等の活動を精力的にこなす。
1988 大阪学院大学卒
1992 愛知県窯業高等技術専門学校卒業。 愛知県・瀬戸市にて作陶開始。
1995年頃より全国各地にて個展開催及び展示会に参加。
2005 「桃宙華」 (名古屋)
「桃唾郷」(松屋銀座/銀座)
2006 「幻庭春夜」(名古屋)
「月光浮遊」(奈良・室生寺)
「幻庭冬夜」(六本木)
2007 「唐子迷宮」(名古屋)
「猫戯れ―金魚迷宮」(松屋銀座/銀座)
「月光遊戯」(鯖江市)
2008 「珍物陶奇」(名古屋)
「水魅山妖」(六本木)
「幻陶奇」(奈良・室生寺)
2009 「迎春」(名古屋)
「猫庭幻戯譚」(松屋銀座/銀座)
「月光奇譚」(鯖江市)
2010 「壺中天」(名古屋)
「陶幻想」(大阪・心斎橋)
「唐子天遊」(六本木)
「唐子天遊」(松山三越)
「唐子天遊」(佐賀県・佐賀市)
2011 「天頂環」(名古屋)
「幻想陶記」(銀座三越)
「月光環」(鯖江市)
「月光環」(佐賀市)
2012 「相場るい児展―月光に泳ぐ」(名古屋)
「唐子不思議譚」(防府市)
「唐子不思議譚」(銀座三越)
「相場るい児陶展―螺旋」(心斎橋)
2013 「アートフェア東京2013 相場るい児 展―螺旋」(東京)
「相場るい児 陶展―パノラマ」(銀座三越)
2014 「残像」(名古屋)
「幻想陶奇」(三越伊勢丹)
「相場るい児・個展(和華蘭)」(銀座三越)
「相場るい児・尾形アツシ 二人展」(奈良・室生寺)
「相場るい児・個展(残響)」(軽井沢)
グループ展「百鬼夜行」(靖山画廊/銀座)
2017 「相場るい児 展-和華蘭-」(東急吉祥寺)
「相場るい児 陶展-春日狂想-」(靖山画廊)

 

2019年01月16日(水) -  2019年01月26日(土)

11:00-19:00
※土曜・日曜・祝日・最終日は17:00まで

【作家在廊日】
1月16日(水)~20日(日)