Exhibitions
  • 鈴木千晶「芽覚め」h22cm(撮影/鈴木灯智)
  • 鈴木千晶「カラス天狗」h42cm(撮影/渡辺淑克)
  • 鈴木千晶「円環」h13cm(撮影/鈴木灯智)
  • 鈴木千晶「火球」26cm(撮影/鈴木灯智)
鈴木千晶「芽覚め」h22cm(撮影/鈴木灯智) 鈴木千晶「カラス天狗」h42cm(撮影/渡辺淑克) 鈴木千晶「円環」h13cm(撮影/鈴木灯智) 鈴木千晶「火球」26cm(撮影/鈴木灯智)

羊毛フェルトを用いた創作人形作家、鈴木千晶の靖山画廊 3 年ぶりの個展。

作品ひとつひとつが異なる感情を持ち、個々の性格、内面性が、

表情や些細な仕草の中に表出されます。

卓越した技術から生み出される、温もりに満ちた作品たちに惹き込まれることでしょう。

鈴木千晶 略歴

1973年生まれ。現在、熱海在住。
育児をきっかけにして、羊毛で人形を作りはじめました。
人形作家として作品を各地で展示・販売したり、主にヴォーグ学園
(東京・横浜・名古屋・心斎橋・天神校)で講師を務めています。
企業用広告物の制作と雑誌の連載、手芸用キットのデザインも手がけています。

主な仕事
◯2006年 日立製作所カレンダー
◯2008年 本田技研工業カレンダー
◯2014年 上野動物園冬季広告用ポスター
◯2010年〜現在まで 日本ヴォーグ社・季刊誌「毛糸だま」にて巻頭連載中

2018年09月21日(金) -  2018年10月05日(金)

11:00-19:00

※土曜・祝日・最終日は17:00まで

※日曜休廊

【作家在廊日】

9月21日(金)・24日(月・祝)、10月3日(水)