Artists
  • 中島千波「神田の大糸桜」
  • 中島千波「百合椿」扇子
  • 中島千波, 扇子
中島千波「神田の大糸桜」 中島千波「百合椿」扇子 中島千波, 扇子

プロフィール

1945 長野県上高井郡小布施に生まれる 父は日本画家中島清之
1969 東京芸術大学日本画科卒業
第54回院展初入選 第4回神奈川県展にて受賞
1971 東京芸術大学大学院終了
第1回山種美術館賞展出品 日本美術院院友推挙
1977 第32回春の院展奨励賞受賞 第62回院展奨励賞受賞
1978 第33回春の院展奨励賞受賞
1979 第5回山種美術館賞展、優秀賞受賞
1980 第2回秀作美術展招待
1981 第3回秀作美術展招待 第6回山種美術館賞展招待
1983 昭和世代日本画展
1984 3月、横の会結成に参加する
1985 第1回日本画裸婦大賞展大賞受賞
1987 4月、NHK「今日の料理」の表紙絵を担当する(3年間)
1988 第73回院展奨励賞受賞
9月、朝日新聞朝刊宮尾登美子作「きのね」の挿絵を担当する
1989 第44回春の院展奨励賞受賞
ユーロパリア‘89ジャパン現代日本画展に出品
1990 横浜三溪園臨春閣の襖絵「不二と桃花図」「松林図」を完成
第75回院展奨励賞受賞 特別に推挙
1991 第46回春の院展奨励賞受賞 第76回院展奨励賞受賞
1992 長野県小布施町「おぶせミュージアム・中島千波館」オープン
1993 中島千波展が上諏訪・北澤美術館で開催される
1994 東京芸術大学美術学部助教授に任命される
鎌倉鶴岡八幡宮の斎館壁画「日和麗麗孔雀の図」完成披露
1995 久遠寺の瀧櫻 四曲半双屏風製作
9月、「中島千波の世界」展パリ三越エトワールにて開催
1996 4月、日本橋三越本店にてパリ展の帰国記念展開催
10月、第1回「目―それぞれのかたち展」開催
1997 おぶせミュージアム開館5周年記念展開催
1998 美術館「えき」KYOTOにて「中島千波の花宴」展開催
1999 「《中国の野生牡丹と日本の桜を描く》中島千波日本画展」開催
2000 東京芸術大学美術学部教授に就任
「花、桜、しなまみを描く―中島千波《日本画とデッサン展》」開催
『中島千波 彩図鑑』刊行
2002 成田山東京別院深川不動尊・内仏殿挌天井の原画(100号)完成
NHKテレビ番組趣味悠々「花を描く-中島千波日本画基礎講座-」を担当
2003 四曲半双屏風「永泉寺の枝垂桜」「桜花月明」ほか制作
2004 成田山東京別院深川不動堂内仏殿宝蔵大日堂格天井画《大日如来蓮池図》が完成し、奉安式が執り行われる
2005 「花の心を描く 中島千波 屏風の世界展」
(日本橋・福岡・名古屋・仙台・札幌・高松三越、おぶせミュージアム・中島千波館)
2006 「還暦記念 中島千波の世界展」 (日本橋・横浜・京都高島屋、おぶせミュージアム・中島千波館)
「~還暦記念~サント・ヴィクトワールへの道 中島千波展」 (北澤美術館)
2010 「中島千波の花鳥画の世界展−平成花菖蒲−」 (日本橋三越本店)
「中島千波の桜屏風展」 (おぶせミュージアム・中島千波館)
2011 中島千波展「おしゃべりな花たち」 (ノエビア銀座ギャラリー)
「中島千波の金屏風展」開催 (おぶせミュージアム・中島千波館)
2012 退任記念展 中島千波 人物図鑑
「第1回Artist Group -風-小品展〈花信風〉」開催 (日本橋・京都・大阪高島屋)
2013 新歌舞伎座緞帳を依頼され、《春秋の譜》を制作
東京芸術大学を退任、東京芸術大学名誉教授就任
あべのハルカス近鉄本店タワー館オープン記念「中島千波日本画展」開催
20年後の「横の会」展開催 (新潟市新津美術館・富山県水墨美術館)
「第2回Artist Group-風-公募展」出品 (東京都美術館)
「中島千波の全貌〜花鳥画、挿絵、版画から人物画まで〜」開催 (おぶせミュージアム・中島千波館)
2014 日本画に見る「さくら」展-横山大観から中島千波まで- 開催 (長野・水野美術館)
高野山金剛峰寺奥殿桜の間障壁画の襖 12枚を完成
小布施町制60周年記念「おもちゃ・野菜果物と花鳥画の競演 中島千波展」開催
(おぶせミュージアム・中島千波館)
「第3回Artist Group-風-公募展」出品 (東京都美術館)
2015 「高野山 祈りの美」開催 (大阪・日本橋高島屋)
中島千波展-「壮快」表紙原画による- (大阪高島屋)
古希記念中島千波展〜新たなる地平〜 出品 (日本橋三越)