Artists
  • まちゅまゆ「Forest snow」F4
  • まちゅまゆ「Mother」P6
  • まちゅまゆ「弔いの鐘鳴る頃」
  • まちゅまゆ「人魚姫~幼少期~」油彩, 2014
  • まちゅまゆ「夜更かしの部屋の朗読会」油彩, F3, 2014
まちゅまゆ「Forest snow」F4 まちゅまゆ「Mother」P6 まちゅまゆ「弔いの鐘鳴る頃」 まちゅまゆ「人魚姫~幼少期~」油彩, 2014 まちゅまゆ「夜更かしの部屋の朗読会」油彩, F3, 2014

ヒトの心の奥にある切なさ、孤独、絶望、希望、よろこび、悲しみ、幸福、葛藤、虚無感。
きっと誰もが抱えるその不安定で曖昧な気持ちの狭間を、私は心の奥でことばでは処理できずに
コドモたちや動物の姿を借りて「アカルイクラヤミ」を描いていく。
願わくばヒトの孤独を灯すように、時に静かに、時にブラックユーモアに、時に物語に投じながら。

プロフィール

1997年より福岡を拠点に画家として制作活動を始める。
油彩画を主に銅版画も制作。毎年、個展とグループ展に多数出展。
2004年より湯布院のshop「HOMME BLUE CAFE(オムブルーカフェ)」にて常設を開始。
2009年に油彩画による絵本「ヒトを食べたきりん」出版。
2010年より東京へと活動の幅を広げ、個展や企画展に多数参加。
2017年に靖山画廊にて「-画集発刊記念- まちゅまゆ展」を開催するとともに、初の画集、「COCON NOIR-黒い繭-」(求龍堂)出版。